平井彩子の「彩色兼美」〜昭和枯れすすき〜


2013.09.24 中小企業のための・・・

 
ここで宣伝するんですか?いや宣伝した方がいいですよ。いいですよね。はい。
 
戦略広報ご専門の片岡先生ノーチェックコラム「昭和枯れすすき」は、広報担当の了承を得ずにセミナーの宣伝します。
 
開催1ヶ月前ですしね。
 
10月24日(木) 15:00〜18:00 イノベーションズアイ(フジサンケイビジネスアイ)主催の講演会を片岡英彦氏とわたくし平井彩子の2本立てで実施致します。
 
じゃじゃじゃーーーん。

 

「中小企業のためのソーシャルメディアリスク」

http://www.innovations-i.com/seminar/id/40.html

 

昨今話題の「炎上」

企業にとっては大きなリスクとなっています。

ソーシャルメディアをどんどん活用しましょう!というセミナーは多いですが、きちんとリスクについて向き合うことを教えてくれるものは、意外と少ない。というより、実際トラブルが起きてから対策を検討するというのが実情・・・です。

 

実はわたくし、そんな教育をジワジワ企業様向けに行っているんです。

今回は70分と短めですが、皆さんがリスクから身を守る方法を1つでも持ち帰ってもらえればと思っております。

 

自分の宣伝ばかりしましたが、今回は、片岡氏の「ステルスマーケティングの境界線&『ブラック企業』と誤解されないために」との2本立てです。

 

昔の映画みたいなもんですね。

 

というわけで、皆さん申込みに急ぐべし。定員はもっと膨らんだりする、、、はず。

 


プロフィール

平井彩子(ひらいさいこ)1980年東京生まれ。

中小企業診断士  独立系ソフトウエア開発会社にて、システムエンジニア、プロジェクトマネージャとして業務システムの構築現場を数多く経験。その後、中小企業向けコンサルティング会社に転職し、中小企業の経営を支える生々しい仕事を経験。2012年コンサルタントとして独立後は、経営支援、企業研修、執筆等、幅広く活動中。趣味は人間観察と梅干づくり。

コメント: 0