平井彩子の「彩色兼美」〜昭和枯れすすき〜


2013.08.07 永遠に不滅ですか、いえ、永久に不滅です。

 

サザンオールスターズが5年ぶりの復活で新曲をリリースした。

(私はファンクラブに入るほど好きである)


その中でも、三井住友銀行のCMで流れてる「栄光の男」が好きだ。

冒頭から長嶋の引退のくだりで始まる。栄光の男とは、栄光の背番号3のことだった。


いつも母に聞かされてた

「お父さんは、長嶋の引退試合を後楽園に見に行ったのよ」

 

アタシは幼い頃、テレビはいつもナイターで、難解な野球のルールを理解出来ず野球が嫌いだった。あんなスポーツ何が面白いんだろうかと思っていたが、アニメで「タッチ」を見てハマりにハマり、結局野球好きに。最近はプロ野球も見なくなったが、野球のスコアをつけられるレベルだ。


父は自営業でいつも家にいた。そんな父が嫌で、私は絶対に独立なんてしないぞと心に決めていた。サラリーマン万歳だと。そんな気持ちだったので中小企業診断士を取得しても辞める気なんてサラサラなかった。でも、転機ってのはやってくるもんで、機は熟したりとポーンと飛び出すことになった。


野球も嫌いだったし、独立も興味なかったし、これら父への反発心はなんだったんだろ。むしろ追いかけてるではないか。


人生わかんないな、ったく。

 

流されるのも大事。

ドリフトだ、ドリフト。もう何人かいたら、ドリフターズだ。うん。

そんな時期があっても良いのでは。

 

と、ドリフターな私は、窮屈に自分をしばる人たちにそんな言葉を送りたい。

 

で、今気づいたけどさ、歌詞に「永遠に不滅」とあるけど、長嶋さんは「永久に不滅」って言ったんだよね。

 

ね。


プロフィール

平井彩子(ひらいさいこ)1980年東京生まれ。

中小企業診断士  独立系ソフトウエア開発会社にて、システムエンジニア、プロジェクトマネージャとして業務システムの構築現場を数多く経験。その後、中小企業向けコンサルティング会社に転職し、中小企業の経営を支える生々しい仕事を経験。2012年コンサルタントとして独立後は、経営支援、企業研修、執筆等、幅広く活動中。趣味は人間観察と梅干づくり。

コメント: 3
  • #3

    こたろー (木曜日, 08 1月 2015)

    今気づいたけどさ、歌詞に「永遠に不滅」とあるけど、長嶋さんは「永久に不滅」って言ったんだよね。

    ⇒そうなんですよね。『独占!長嶋茂雄の真実〜父と娘の40年物語〜』(TBS系)を観たときに私も気付きました。

  • #2

    ひらいさいこ (木曜日, 08 8月 2013 14:17)

    通りすがりさん

    コメントありがとうございます。
    私から昭和の香りがするらしく、「演歌のタイトル」っぽくつけていただきました。

  • #1

    通りすがり (木曜日, 08 8月 2013 13:31)

    なぜ 昭和枯れすすき?
    この方は光り輝いています。