株式会社東京片岡英彦事務所ニュースレター

株式会社東京片岡英彦事務所 ニュースレター
 
このメールは、片岡英彦(世界の医療団 広報)と片岡英彦事務所に
これまでにご縁のあった方々に送らせていただいております。
残暑お見舞い申し上げます
Index
はじめに
片岡英彦です。メルマガでのご挨拶にて失礼致します。
2014年8月のご挨拶以来2年ぶりに、手短に…近況のご報告をさせていただきます。

メール不要の方は、私( kataoka@kataokahidehiko.com )宛に
ご連絡頂きますか、本メール末尾にあります「解除フォーム」で
「解除」して頂けますでしょうか。お手を煩わせ、大変恐縮です。
2年間の活動について
● 2015年4月から東北芸術工科大学(山形県山形市)の企画構想学科で教鞭を取らせて頂いています。広報やメディアに関する企画構想の他、ゼミも2学年持たせてもらっています。大学の広報活動にも携わっています。

● 東京で働くためのWebマガジン「東京ウーマン」編集長になりました。
安倍昭恵さん(安倍晋三首相夫人)に首相公邸にてインタビュー対談させて頂きました。
https://www.tokyo-woman.net/theme1460520187.html

● 東京新橋にオフィスを移転いたしました。
〒105-0004 東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館4階
http://bit.ly/1maD7C8
電話番号、FAX番号等に変更はございません。
以下、2年分の近況を順番に。
2014年8月

■日本リサーチセンターで実施させて頂きました。講演のレポートが掲載されています。 企業イメージを決定づける広報(片岡英彦)
http://www.nrc.co.jp/presence/140618.html

■滝川クリステルさん並びに、公益社団法人ACジャパンのご協力の下、フランス・パリに本部を持つ国際NGO「世界の医療団」はACジャパン支援キャンペーンを実施致しました。 テレビ、ラジオ、新聞、雑誌での広告展開のほか、ポスター、交通広告等でのキャンペーン展開を在職中の3年間に渡り実施しました。
http://www.mdm.or.jp/news/release/post_97.html

■中小企業とベンチャー企業の経営者向けのPRコラムを12回に渡り連載いたしました。
予算ゼロから始まる「話題作り」の極意 ~売れるPRと売れないPRの境界線~
http://www.innovations-i.com/is/column/11074.html#article

■若者のキャリアに関するコラムをマイナビニュースにて全75回連載しました。
マイナビニュース/【コラム】キャリアななめ斬り!
http://news.mynavi.jp/column/naname/
2014年9月

2つのネットマガジンの編集長になりました。
■東京で暮らす・働く女性のライフスタイルコミュニティ「東京ウーマン」
https://www.tokyo-woman.net/

■ビジネス界のプロ同士が対談するWEBマガジン【プロ談】
http://www.pro-dan.net/

■JARO(公益社団法人 日本広告審査機構)にて博報堂DYメディアパートナーズ…(すごく長いので…略)
メディアクリエイティブプロデューサーの森永真弓さんと講演をさせて頂きました。JAROの会報誌「REPORT JARO 9月号」の巻頭特集に7ページに渡り掲載されました。
後半だけを要約した内容はこちら→
戦略PRは終わったのか?終わっていないのか?そもそも始まってもいないのか!? http://bylines.news.yahoo.co.jp/kataokahidehiko/20140704-00037055/
2014年10月

■「ライフビデオ株式会社」(現、株式会社日テレアックスオン映像事業センターライフビデオ事業部)と「エクスコムグローバル株式会社」が面白そうな企画を始めました。
http://www.globaldata.jp/kamikikaku/

■中小企業基盤整備機構主催の「中小機構eコマースセミナーセミナー」を10月から12月にかけて、全国10都市にてのべ20回実施致しました。(主催:独立行政法人中小企業基盤整備機構
共催:株式会社東京片岡英彦事務所) 
料金:無料(福岡、長野、東京、大阪、神戸、熊本、藤沢、京都、沖縄など)
2014年11月

■著名人の方のインタビューを行い連載してた「Webダ・カーポ」での対談コラムが最終回を迎えました。
3年間に渡り多くの著名人の方々にお話を伺いました。
http://dacapo.magazineworld.jp/tags/non-gaman-optimists/
http://dacapo.magazineworld.jp/tags/non-gaman-optimists/page/2/

■京都大学の湘南地区OB会「湘南京大会」にて講演しました。
「企業貢献から社会貢献のマーケティングへ -マスメディア・企業・若者たちの意識変化について-」
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/social/events_news/
office/syogai/syogai/news/2014/141102_1.html


■UR(アーバンリサーチ)のファンクラブ(UR CLUB)会員限定のファッションイベントが表参道ヒルズで実施されました。
2014年12月

■Jリーグ(公益社団法人日本プロサッカーリーグ)さんにお招き頂き、戦略PRについて講演を行いました。
予算やリソースなど、限られた制約の中で、PR活動を行っている全国の球団広報の方々に大勢ご参加頂きました。
2015年1月

■長らく北米やアジア地域との外交に携わり「外務省きっての政策通」として知られる 田中均氏にインタビューをさせて頂きました。
真のグローバルコミュニケーションとは?
http://www.pro-dan.net/theme270.html

■「広報会議」2015年3月号にてインタビューを掲載して頂きました。
【現地レポート】社会課題解決を後押し NPO・NGOの広報活動
企業・政府・生活者の支援を引き出す「多角的PR」by 片岡英彦
http://www.sendenkaigi.com/books/back-number-kouhoukaigi/3591

■東京ビックサイトで行われた「マーケティングテクノロジーフェア2015」にて「特別講演」を行いました。
顧客と市場を創造する新しいコミュニケーションの在り方
企業経営におけるコミュニケーション部門の役割が増加しています。中でも市場における需要創造(Demand Creation)は企業イメージ向上や商品販促の正否を決定付ける重要課題です。従来のプレスリリース発信や記者会見の実施などの前に、伝えたい情報の拡散を狙い戦略的にコミュニケーションをデザインすることはもはや必須です。一方、コミュニケーション部門の役割として「CSV(Creating Shared Value)」が注目されつつあります。社会の課題をお客様と一緒に解決することが起点となり、企業と顧客の間に双方にとって価値ある関係性が形成されます。顧客と市場を創造するコミュニケーションを企業はどう展開していくべきか。
http://www.tfm-japan.com/
2015年2月

■藤沢市の地元の有志者が立ち上げた「プロジェクト藤沢が主催する公開パネルディスカッションに参加しました。
http://www.townnews.co.jp/0601/2015/02/06/270719.html
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kataokahidehiko/20150219-00043167/

■企画家・戦略PRプロデューサーとして2月14日に藤沢市で講演する片岡 英彦さん
http://www.townnews.co.jp/0601/2015/02/13/271685.html

■振付師のラッキィ池田さんに「オリジナリティ」についてお話を伺いました。
https://www.tokyo-woman.net/theme1425909444.html
2015年3月

■広報会議2015年3月号特集でインタビューして頂きました。
【現地レポート】社会課題解決を後押し NPO・NGOの広報活動
企業・政府・生活者の支援を引き出す「多角的PR」 by 片岡英彦
http://www.sendenkaigi.com/books/back-number-kouhoukaigi/3591

■統一地方選挙に関するコラムをヤフーニュースに掲載しました。 「どうして立候補者たちの言動は今も昔も「コテコテ」なのか?」
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kataokahidehiko/20150331-00044399/
2015年4月

■4月から東北芸術工科大学デザイン工学部の企画構想学科で、教鞭をとらせていただくことになりました。
企画構想学科
http://www.tuad.ac.jp/projectdesign/

■月刊「広報会議」の創刊10周年記念特集に寄稿記事が掲載されました。
「広報パーソン35人の手記」広報の仕事は、こんなに面白い!
http://bit.ly/1acwHTI

■「プロフェッショナル談」と、一般社団法人中小企業診断協会とのコンテンツ制作協力を開始しました。
同協会に所属する中小企業診断士を、毎月リレー形式で対談インタビュー掲載する企画が開始しました。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000009204.html
2015年6月

■「東京ウーマン」と「はぴきゃりアカデミー:との業務協力が開始しました。
仕事に悩む多くの女性へ“働くやりがい”をお届けします。
同社運営の女性のためのキャリアの学校『はぴきゃりアカデミー』に所属する、女性向けキャリアのカウンセラー・アドバイザーらによるコラムの連載を開始致します。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000009204.html
2015年8月

■“神奈川県の大学生3人組が自転車で全国各地の今昔写真を撮りながら日本一周し、今昔マップを完成させる旅を記録する”というこの企画が始まりました。
『伝説の土屋Pプロデュース!!学生3人自転車日本一周 わくわく今昔写真の旅』が 8月1日(土)にスタートしました。
http://wakuwaku-konjyac.com/

■宣伝会議「Advertimes(アドタイ)」で、コラムの連載を開始しました。
2011年以来の、4年ぶり2回目の再登板です。
http://www.advertimes.com/author/kataoka_hidehiko2/
2015年11月

■藤沢市選挙管理委員会/明るい選挙推進協議会からのご依頼により、藤沢市民会館にて下記の講演会を行いました。
第46回藤沢市明るい選挙推進大会
https://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/
senkan/event/20151129akaruisenkyo.html


■「他人事から自分事へ~選挙に行きたくなる啓発とは」(片岡英彦)
フジテレビの「あしたのコンパス」に出演しました。
http://www.houdoukyoku.jp/pc/archive_play/00042015110901/1/

■「きょうのPick Up」海女キャラ「碧志摩(あおしま) メグ」志摩市ついに公認撤回 

■フライヤーさんに「読書術」に関する取材をして頂きました。
戦略PRのプロに聞いた「シンクロニシティ」を味方につける読書術
企画家・コラムニスト・戦略PR事業 片岡英彦
https://www.flierinc.com/features/interview021
2015年12月

■楽待新聞でのレギュラーコラム連載を開始しました。
http://www.rakumachi.jp/news/archives/author/kataoka#backnumber
2016年1月

■金融財政事情研究会にて、全国地銀の幹部の皆様を対象としたワークショップを行いました。
コトバ&グラフィックデザイナーのくすきはいねさんが、東北芸術工科大学の企画構想学科で「企画書のデザイン」の講義を行ってくださいました。

■宣伝会議「アドタイ」に対談形式で掲載しました。
アドタイ(宣伝会議)
http://www.advertimes.com/20160201/article216026/
http://www.advertimes.com/20160208/article216356/
2016年2月

■アドタイ(宣伝会議)のコラムで、卒業生の「卒展」の企画作品をいくつか紹介させてもらいました。
【卒業展示】東北芸術工科大学の学生たちはこんな「企画構想」をする
http://www.advertimes.com/20160222/article218041/

■「書き時計」が全国で話題になりました。
http://withnews.jp/article/
f0160208003qq000000000000000W00o0401qq000012997A


■UR(アーバンリサーチ)さんが、こんな企画を実施しました。
本企画は「UR CLUB」会員100万人突破と、メンズノンノ創刊30周年を記念して実現したコラボレーション。当選したキャンペーン応募者に、メンズノンノモデルとのランチデート(!)がプレゼントされました。
http://www.mensnonno.jp/news/2016/02/29/24729/?utm_content=bufferf0ab8&utm_medium
=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer
2016年3月



■【東日本大震災から5年】支援者たちの証言 -世界の医療団の被災地支援レポートより 支援者らが記した去年の支援レポートから一部を抜粋してご紹介しました。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kataokahidehiko/20140310-00033185/

■港区区議会議員の清家あいさん、世田谷区議会議員のひうち優子さんに、働く女性を取り巻く今の社会的な課題等のお話と、意外と知られていない行政での施策や今後の動きについてお話を伺いました。
https://www.tokyo-woman.net/theme1456939206.html

■安倍昭恵さんに首相公邸で「UZU」「UZUハウス」を通じた、女性の活躍のための活動についてお話を伺いました。
「東京ウーマン」
https://www.tokyo-woman.net/theme1460520187.html
2016年4月

■スモビバ!さんに中小企業にもできるPR活動について取材をして頂きました。
中小企業の広報ってどうすればいいの?PRの超プロに聞いてみた|スモビバ!
http://www.sumoviva.jp/trend-tips/20160331_559.html#.
VvyXYcM_ee0.twitter


■PR Tableさんに取材して頂きました。新任広報担当者に向けたメッセージを掲載していただきました。
片岡英彦さんに聞いた! 新任の広報担当者が心がけるべきことは?
http://blog.pr-table.com/interview/kataoka_hidehiko/

■JBpress(日本ビジネスプレス)にて新連載を開始しました。「地方」をテーマに今まで書いたことのない切り口でコラムを書かせて頂きます。
http://jbpress.ismedia.jp/search/author/
%E7%89%87%E5%B2%A1%20%E8%8B%B1%E5%BD%A6


■神奈川県市選挙管理委員会連合会様の研修会で広報関連の講演をさせて頂きました。
NHK山形放送局さんにお邪魔しています。今年で開局80周年を迎えるそうです。全職員の方々を対象とした講演をさせて頂きます。
県内全域に公共の電波使って放送できるのだから、何でもPRできちゃいそうですけどね。。。
2016年5月



■日本イタリア国交 150 周年記念イベント「イタリア・アモーレ・ミオ!」(主催:在日イタリア商工会議所)のPR活動を担当しました。
布袋寅泰と「世界で最も売れたイタリアのポップミュージック」Zucchero(ズッケロ)の共演が実現することになりました。
https://digitalpr.jp/r/16263#.Vxf07b5LAAR.facebook

■イタリアン・フェスティバル「イタリア・アモーレ・ミオ!」終幕 六本木ヒルズに2日間で約5万5千人の来場者!
https://digitalpr.jp/r/16790

19時半からは秋川雅史さんが歌うんだ。
日本・イタリア国交150周年記念イベント
「イタリア・アモーレ・ミオ!」
https://italia-amore-mio.com/

■「広報会議」でコラムの連載を開始しました。広報PRとマーケティング発想を統合した内容となります。
広報担当者のためのマーケティング発想入門
「近いようで遠い?遠いようで近い?マーケティングと広報の関係」
http://mag.sendenkaigi.com/kouhou/201606/marketing-idea-Introduction/008137.php

■日本アドバタイザーズ協会主催の「実践広告塾 」にて、ことしも登壇いたします。
宣伝広報のプロを育成するためのワークショップを行います。
第25 回 JAA 実践広告塾 2016 のご案内
http://www.jaa.or.jp/active/manpower/jaa_practice/
http://www.jaa.or.jp/wp-content/uploads/2014/11/2fd2505408beb4403228c88a67cbcab6.pdf

■ビズリーチに入社3ヶ月目の中川めぐみさんと富山県名産の「白エビ」についての対談を行いました。
https://www.careertrek.com/daily/kataoka-interview-01/
https://www.careertrek.com/daily/kataoka-interview-02/
https://www.careertrek.com/daily/kataoka-interview-03/

■キャリコネニュースさんに「転職とキャリア」についてインタビューを掲載して頂きました。
https://news.careerconnection.jp/?p=23931
2016年6月

■宣伝会議7月号の緊急特集にて、東京五輪のエンブレムに決定した「市松模様」について、PRの立場から活用方法を寄稿しました。
東京五輪エンブレム決定「市松模様」でオリンピックが身近になる!?
http://www.sendenkaigi.com/books/back-number-sendenkaigi/6368

■同日発売の広報会議7月号にて目標設定と効果測定について掲載しました。
目標設定・効果測定で広報は進化する
広報担当者のためのマーケティング発想入門(2)片岡英彦
http://www.sendenkaigi.com/books/back-number-kouhoukaigi/6367
2016年7月

■東京ミッドタウンホールで開催したモバイル業界最大のカンファレンス
「GMIC東京2016(Global Mobile Internet Conference)」のPRを担当しました。
http://eventregist.com/e/GMICTokyo2016

■モンテディオ山形×東北芸術工科大学共同授業を開始しました。
企画構想学科の授業「ソーシャルデザイン論」でチームファン層の拡大や観客動員数のアップについての課題解決型の授業を展開しています。
http://www.montedioyamagata.jp/news/n-00005748/
新たな挑戦について
■リンベル株式会社のPRアドバイザーを開始しました。

■秋以降は、長期的な地方都市の整備、開発、観光誘致等のアドバイザーや、上場予定企業のコーポレートブランディング、働く女性の支援活動等の仕事の他、これまで通り、広報、宣伝、販促、ウェブ&マスメディアを使ったコミュニケーション戦略、文化人、著名人、クリエイター等の個人ブランディングの支援活動など行っていきます。
メディア掲載
 
講演・セミナー等
■6/23(木)7/15(金)9/9(金)10/6(金)
公益社団法人 日本アドバタイザーズ協会 人材育成講座「JAA実践広告塾」コミュニケーション戦略立案のためのワークショップ
http://www.jaa.or.jp/active/manpower/jaa_practice/
■8/22(月)
宣伝会議「戦略PR講座」
宣伝会議セミナールーム(港区南青山3-11-13 新青山東急ビル8F)
http://www.sendenkaigi.com/class/detail/mpr.php
■9/8(木)14時00分~16時00分
東京商工会議所 目黒支部
http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-72204.html
■9/29(木)
宣伝会議「PR基礎講座 非営利PRコース」
宣伝会議セミナールーム(港区南青山3-11-13 新青山東急ビル8F)
http://www.sendenkaigi.com/class/detail/pr_pr.php
終わりに
以上、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

2016年8月16日(火)
片岡英彦/株式会社東京片岡英彦事務所
kataoka@kataokahidehiko.com
090-3912-3805
http://www.kataokahidehiko.com
http://www.mdm.or.jp
■このメール配信を解除されたい場合
配信解除は下記ページよりお願いいたします。(お手数かけてすみません。)
http://bit.ly/Q5aN5m

■送信先を変更されたい場合
下記のページより「現アドレスへの送信解除」と「新アドレスへの登録」を
お願いいたします。
http://bit.ly/Q5aN5m
【発行者】株式会社東京片岡英彦事務所 代表取締役 片岡英彦
【発行日】不定期(それほど頻繁ではないのでご安心ください。)
【発行元】株式会社東京片岡英彦事務所
    http://www.kataokahidehiko.com
【所在地】〒105-0004 東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館 4F
    〒135-0061 東京都江東区豊洲5-5-1 豊洲シエルタワー1816(経理)
【お問い合わせ】http://bit.ly/1jpWFah
© 株式会社東京片岡英彦事務所