アンナの日記 〜灯台下暗し〜

消費税が上がり、いいともが終わり、友人たちの様々な門出。 別れ、旅立ちと新たなチャレンジ、そして、新しい出会い。

新しい年度の始まりを、例年よりも少し切なく、しみじみ感じる社会人10年目…の春。

でも1年で1番気持ちいい季節.。.:*♪ でもでも今年は天候が味方してくれず、九州・熊本は大半の桜があっという間に葉桜に… 冬はしっかり寒く夏は異常に暑い熊本の春って実質2週間くらいしかなくて、あっという間に夏が来るのです…

あーーーん( i _ i )

 

でも行ってきました♪

熊本随一の桜の名所、南阿蘇 一心行の大桜。 樹齢400年以上、背景には阿蘇の山々。圧巻です。

2013年度と季節の変わり目のファッションシーズンが終わり、ちょっとホッとしたのか最近の私は大ボケ連発… 「まぁ、春だからねー…」とフォローの声が聞こえてきます。あは。 あ、そうそう!くまモンに会ってきましたよ♪

ある人は言いました。 期待と不安を持った、或いはとりあえず飛びたした新社会人の方々へ、これから仕事をしていく上で、10個の「期待」を挙げてみて、と。 自分を探す期待と、自分を磨く期待、自分を探せない不安と、自分を磨けない不安があるだろう、と。 嬉しいことに、10個のうち1.2個は叶うかもしれないよ、と。 でも残念なことに数年後、10個のうち得ることが出来なかった「期待」は大して重要な「期待」ではなかったことに気付くだろう、と。 そうなったら、新たな気持ちで改めて10個の「期待」を考えてみて、と。

そしてまた、数年後… http://bylines.news.yahoo.co.jp/kataokahidehiko/20140330-00034042/

ある人が私に言いました。 「会社に仕えて、何が楽しいの?」と。 私は答えました。 「…クライアントの要望に添え、目標と予算を達成できたときの喜び、かな?」 ある人からの反応は、 「うーん、日本人だなぁ。」

はい、日本人です。笑

企業に勤め、日頃は理不尽さに耐えながらも、仲間と共に同じ目標に向かい、成し得たときの達成感は、それは嬉しいものです。 功績が認められ昇進できたら、なお嬉しい。

でも、「自分」は見失わずにいたい。

長い社会人生活の中で変化していく「期待」と「自分」を受け入れつつ、時には「自分」で「自分」に変化を起こす勇気、「強さ」を持ち続けたい。

春ボケしてる場合じゃありませんね。

「ある人」は、いつも突然キッカケとチャンスをくれます。 私のことくらいなんでもお見通しさ、と言わんばかりに。 正直いつもビビります。笑 人より常に何歩も先を行っていて… そんな人が身近にいて、とても幸せです。

数年前、ある人は言いました。 「アンナは30からだな」と。

エスパー?

 


2014.4.9  アンナ

 

アンナ プロフィール

熊本生まれ、熊本育ち。"ド"が付く程ではないけれどかなりの田舎で、祖父母と父、札幌出身で「在熊」32年なのに未だに熊本弁を話せない天然な母との間で育つ。ディープな熊本弁の祖父母と対照的な母の影響で、バリバリの熊本弁となんちゃって共通語を使い分けるバイリンガル。18歳のとき地元タウン情報誌の着物モデルオーディションをキッカケに、撮影にたまに呼んで頂けることに。これがモデル人生の始まり。19歳で東京のモデル事務所所属オーディションに合格。マガジンハウスのファッション誌"BOAO"(現在は廃刊)専属のBOAOフレンズとなり、一時上京。その後、2006年から福岡のモデル事務所に所属。ファッションショーへの出演を中心に活動、現在に至る。T170 W58 H85