アンナの日記 〜灯台下暗し〜

 

熊本の交通事情(水着カット付)

 

熊本に戻ってきて、今年は久々に夏らしい夏を満喫しています。

 

海と川、合わせて9回!

 

'モデルに日焼けは厳禁!!'と、去年までは行っても1回、しかも夕方以降を徹底していたけれど…この環境、我慢できませんでした_| ̄|○

 

 

熊本市中心部以外、公共交通機関があまり発達していない熊本は、どこへ行くにも車ありきのお土地柄。

 

田崎橋(熊本駅)電停~健軍電停間、全長10キロ強の名物チンチン電車は、本数もそこそこ多く一駅で降りようとフルに乗ろうと大人一律150円と良心的ですが、

 

JRの終電が24時頃まであるのに、なぜだか熊本市内中心部~熊本駅間の終電が22時台。同じくバスも…。

 

 

なので飲みに行くときも車で行くことが多く、代行さんのお世話になるのがしょっちゅうな世界。うーん、不経済(笑)

 

でもその代わり少し車を走らせれば、海・山・川、素敵な場所がたくさん! 過去の投稿でもご紹介した菊池渓谷を初め、とにかく美しくて大人も子どもも楽しめるところだらけなんです。

 

8月も早くも半ば、これからは山がよくなる季節ですね。

 

阿蘇・大観峰は、昼はもちろん冬の夜の流星は鳥肌ものです。

 

 

さて、今年も宣材写真撮影が近付いています。

 

'健康的度'がさらに増し、マネージャーに会うのが怖い、2013年・夏…。

 

 

2013.8.16 アンナ


アンナ プロフィール

熊本生まれ、熊本育ち。"ド"が付く程ではないけれどかなりの田舎で、祖父母と父、札幌出身で「在熊」32年なのに未だに熊本弁を話せない天然な母との間で育つ。ディープな熊本弁の祖父母と対照的な母の影響で、バリバリの熊本弁となんちゃって共通語を使い分けるバイリンガル。18歳のとき地元タウン情報誌の着物モデルオーディションをキッカケに、撮影にたまに呼んで頂けることに。これがモデル人生の始まり。19歳で東京のモデル事務所所属オーディションに合格。マガジンハウスのファッション誌"BOAO"(現在は廃刊)専属のBOAOフレンズとなり、一時上京。その後、2006年から福岡のモデル事務所に所属。ファッションショーへの出演を中心に活動、現在に至る。T170 W58 H85